浜渦 武生(はまうず たけお、1947年 – )は、日本の政治活動家。 国会議員政策担当秘書や東京都知事特別秘書を経て、東京都副知事、東京交通会館 副社長、東京都参与を歴任した。 自民党の保守派議員グループ青嵐会の裏方を務めたほか、石原慎太郎の側近として知られ 、肝煎りで東京都副

浜渦 武生(はまうず たけお、1947年 – )は、日本の政治活動家。 国会議員政策担当秘書や東京都知事特別秘書を経て、東京都副知事、東京交通会館 副社長、東京都参与を歴任した。 自民党の保守派議員グループ青嵐会の裏方を務めたほか、石原慎太郎の側近として知られ 、肝煎りで東京都副

知事や副知事に頼まれて“やらせ質問”をする――。執行機関をチェックすべき議会において、あってはならないことが都議会で実際に繰り広げ

浜渦副知事の「恐怖独裁」といわれる都政をもたらした背景には、石原知事自身が、週に二、三日しか登庁せず、政務を側近・浜渦氏にまかせて

浜渦氏は2005年、予算特別委員会の答弁で「やらせ質問」を行った疑惑について百条委員会で偽証認定されましたが、同7月、浜渦氏が副知事を辞職し、告発は見送られました。12年ぶりの百条委で再び、偽証に問われる可能性が出てきた浜渦氏が記者会見で

著者: THE PAGE

かつて浜渦元副知事に対して百条委員会が行なわれ、最終的に副知事職を追われることになったのも、特定議員に頼んで「やらせ質問」をさせた

2005年05月30日(月) 浜渦・都副知事ら、特別職6人辞職へ 東京都の石原慎太郎知事の「懐刀」といわれる浜渦武生副知事が、都庁の人事や政策を独占しているとして、都議会が批判を強めている問題で、石原知事は浜渦副知事を含む6人の特別職が総辞職することで、事態の収拾をはかることを決め

6月2日の都議会では浜渦の問責決議が可決され、浜渦は7月に副知事を辞職した。 石原は浜渦が民主党にやらせ質問を依頼したことについて、「やっぱり責任政党の自民党が質問してくれたら一番よかったと思うし、だから僕はそうさせろと言った」と述べ

Apr 11, 2017 · 浜渦さんが記者会見をしているのを聴いていたらあたかも浜村淳みたいだったので調べたら高知県生まれなんだな(笑) 浜渦 武生(はまうず たけお、 1947年 – )は、日本の政治活動家、 第三セクター 東京 交通会館副社長。

Read: 180

やらせ質問疑惑で情報非開示の隠蔽体質:小池都政はどこへ向かうのか / こんにちは、都議会議員(北区選出)のおときた駿です。 練馬区議補選、都民ファーストは2人落選で全滅。都議会で予算成立後に、小池百合子知事の地元でこの結果が出たことは、重く受け止める必要があるのでは

こんばんは、都議会議員(北区選出)のおときた駿です。 練馬区議補選、都民ファーストは2人落選で全滅。都議会で予算成立後に、小池百合子知事の地元でこの結果が出たことは、重く受け止める必要があるのではないでしょうか。情報公開と改革を本義とする原点に還らない限り、都民から

異色の二人の副知事. 石原都政で外部から招いた二人の副知事はいずれも異色な人材だった。一人は一期目から二期目前半にかけて副知事を務めた浜渦武生だ。彼は石原が参院議員から衆院議員に転じた一九七二~八六年まで公設秘書だった人物である。

石原知事の側近、浜渦副知事が民主党都議をつかって「やらせ質問」をさせていた疑いが濃厚になっています。内容は別として、緊張関係にあるはずの議会と行政がこんな状態では、チェックなどできるはずがありません。

二日の都議会では浜渦副知事、桜井巌出納長の問責決議を可決しています。—–副知事擁護と責任転嫁 「やらせ質問」にも「話題になればいい」 副知事ら五人の特別職の総辞職というかつてない異常な混乱状態に陥った東京都政。

会見する浜渦氏 東京・築地市場の豊洲移転問題を検証する都議会の百条委員会で「偽証の疑いが濃厚」と指摘された浜渦武生元副知事(69)が10

そんな浜渦氏を同行させた小池知事の意図はどこにあるのでしょうか。メルマガ『国家権力&メディア一刀両断』の著者・新 恭さんが読み解きます。 都議会のドンに追い払われた元副知事が小池百合子と同

《そもそも内田氏が“ドン”としての地位を揺るぎないものにしたきっかけは、浜渦氏だった。》 《〇五年、内田氏主導で都議会に百条委員会が設置され、石原氏の右腕だった浜渦氏はやらせ質問を巡る答弁偽証で副知事辞任に追い込まれる。

May 23, 2005 · 東京都議会:与党、石原知事側近の浜渦副知事に辞職要求 東京都の浜渦武生(はまうずたけお)副知事と、都議会知事与党の対立が抜き差しならない状態になっている。浜渦副知事は、石原慎太郎知事が国会議員時代から30年以上、秘書などとして仕えてき

都庁が騒がしい。 それというのも石原都知事の側近である浜渦武生副知事が、 練馬区にある都社会福祉総合学院の運営に違法性があるような発言を議会でしたこと。 また、民主党の議員に「やらせ」の質問をさせたのではないかという疑惑が持ち上がった。

^ 47news 浜渦副知事の「偽証」議決 都議会百条委、議長が証言 『共同通信』 2005年5月12日 ^ 47news 浜渦副知事の担務外す 都議会が問責決議可決 『共同通信』 2005年6月2日 ^ 独断運営に反省なし 石原都知事 浜渦氏らの辞職公表 しんぶん赤旗2005年6月4日

民主党は、石原知事-浜渦副知事側からもちかけられた「やらせ質問」を受けいれ、3月14日の予算特別委員会で質問しました。その過程で、都議会民主党の名取憲彦幹事長が自民党の内田茂議長に「浜渦副知事から、かなりしつこく予算特別委員会で社会

百条委員会を見て思った「豊洲」とは関係ない話 / 写真・産経新聞から引用 豊洲の地下水汚染にはほとんど関心がない筆者が思うこと 豊洲新市場の地下水汚染と東京ガスとの土地売買契約を巡る経緯に関する石原氏と浜渦氏に対する百条委員会が終りました。

異色の二人の副知事. 石原都政で外部から招いた二人の副知事はいずれも異色な人材だった。一人は一期目から二期目前半にかけて副知事を務めた浜渦武生だ。彼は石原が参院議員から衆院議員に転じた一九七二~八六年まで公設秘書だった人物である。

これをやらせ質問だとして、自民・公明党が反発し、浜渦副知事が民主党に質問を依頼した事実が百条委員会で判明し、同委は質問依頼を否定した浜渦副知事の偽証を認定。2日の都議会では浜渦副知事、桜井巌出納長の問責決議を可決した。

Apr 27, 2018 · 都議会予算委で浜渦氏が民主党に質問を依頼した(やらせ質問)事実が35年ぶりに設置された百条委員会で判明し2005年5月12日には同委員会は質問依頼を否定した浜渦副知事の偽証を認定した。⇒副知事を辞任。 さぁどーなさいますか?小池知事と樋口都議。

Mar 10, 2017 · 浜渦副知事は ” 政敵 ” を追い落すため、彼らが不利になるような質問を民主党幹部に頼んだのだ。浜渦氏は「ヤラセはない」と主張したが、「偽証」と認定され副知事を辞職した。

《そもそも内田氏が“ドン”としての地位を揺るぎないものにしたきっかけは、浜渦氏だった。》 《〇五年、内田氏主導で都議会に百条委員会が設置され、石原氏の右腕だった浜渦氏はやらせ質問を巡る答弁偽証で副知事辞任に追い込まれる。

“実質的知事”を自任していたという浜渦氏に改めて経緯を尋ねると、 「私、(豊洲移転は)タッチしましたよ。担当の副知事がいたけど、話が進まなかったので。ダメだったから私が引き取ったんです」

2月25日から浜渦副知事と接触したことは認めたが、「事情を聴取したもので、質問依頼はない」と、「やらせ質問」を否定した。 そして今月24日付で議会側に提出された浜渦副知事の陳述書でも、「質問依頼や働きかけは一切ない。

浜渦副知事が独裁的な権力を掌握したのは、石原都知事が週に1~2度しか出て来ないという「出勤態度」にある。今回の問題は、その事実が明らかになるという効果を及ぼした。記者会見でこの点を問われ

役職としての役割だと思うんですよね。ただ、彼はその後、私の記憶で言いますと2005年になぜ退職をしたのかと言うと、これは浜渦副知事のいわゆる、やらせ質問問題での百条委員会に証人として彼は出

浜渦副知事は ” 政敵 ” を追い落すため、彼らが不利になるような質問を民主党幹部に頼んだのだ。浜渦氏は「ヤラセはない」と主張したが、「偽証」と認定され副知事を辞職した。

偽証 浜渦副知事の進退 石原慎太郎都知事の側近中の側近、浜渦武生副知事の進退に注目が集まっている。 都議会での“やらせ質問”に関する特別調査委(百条委)が12日、浜渦氏の「偽証」 を認定、偽証罪での告発まで検討しているからだ。

2月25日から浜渦副知事と接触したことは認めたが、「事情を聴取したもので、質問依頼はない」と、「やらせ質問」を否定した。 そして今月24日付で議会側に提出された浜渦副知事の陳述書でも、「質問依頼や働きかけは一切ない。

この浜渦氏が民主党にやらせ質問をさせたという件が問題になって。05年、都議会で問責決議が可決されたため、副知事を辞職したのであるが。石原都知事は、浜渦氏を東京都が出資する第3セクターのビル会社東京交通会館の副社長に天下りさせた。

2代続けて辞任に追い込まれた東京都知事ですが、健さん流に「とせいの義理だ、死んでもらいます」とばかりに公職を追われた不可解さですが、実は11年前の2005年にも、公職を追われた人がいます。石原都政を実質的に牛耳っていた浜渦武生副知事です。

4月末までには浜渦副知事の言う「不正・不法」はなかったことが判明し、なぜ浜渦副知事が民主党議員にやらせ発言を行ったのか、櫻井出納長が誤った情報を知事に入れたのか等が焦点となった。

じつは過去にあの石原慎太郎元都知事をも 屈服させていました。 石原元都知事の右腕であった 浜渦武生副知事が民主党の都議に “やらせ”質問をさせたとして 議会が紛糾。 結局、問責決議が可決され、 翌月、浜渦副知事は辞職しました。

“実質的知事”を自任していたという浜渦氏に改めて経緯を尋ねると、 「私、(豊洲移転は)タッチしましたよ。担当の副知事がいたけど、話が進まなかったので。ダメだったから私が引き取ったんです」

《そもそも内田氏が“ドン”としての地位を揺るぎないものにしたきっかけは、浜渦氏だった。》 《〇五年、内田氏主導で都議会に百条委員会が設置され、石原氏の右腕だった浜渦氏はやらせ質問を巡る答弁偽証で副知事辞任に追い込まれる。

石原都政 浜渦副知事の重用と辞任 「浜渦武生」も参照石原は衆議院議員時代の公設秘書で青嵐会の裏方も務めた浜渦武生を副知事に就任させた。2005年(平成17年)3月には、都が練馬区に建設した東京都社会福祉総合学院に

内田氏は89年の都議選に初当選、90年代には都政の実権を握っていたと言う。05年の都議会では当時の浜渦副知事が「やらせ質問」を行ったと追求し辞職に追い込んだ。09年で落選するも都連幹事長には留任するなど影響力があった。

こんな人物が13年間も日本の首都のトップとして君臨していたのか。3日の石原慎太郎・元東京都知事の会見を聞いて、ため息を漏らした方も多かったのではないでしょうか。築地市場の豊洲移転について、石原氏は「行政上の責任は当然、裁可した最高責任者にある」と認めたものの、あとは嘘

05年の都議会で、石原氏の「側近中の側近」といわれた浜渦武生副知事が、民主党都議を利用した「やらせ質問」を行ったとして百条委員会が

これから2回に分けて、今東京都で起きている、お家騒動を取り上げます。共産党以外はオール与党の東京都議会が、珍しくもめています。浜渦副知事の処遇をめぐる動きです。きっかけは、都社会福祉事業団への補助金に、浜渦副知事が、不正があったと発言したことです。

Mar 29, 2018 · Search query Search Twitter. Saved searches. Remove; In this conversation

浜渦 武生(はまうず たけお 1947年 – )は、日本の政治活動家。元東京都 副知事、現東京都参与、第三セクター東京交通会館現副社長。 自民党 タカ派議員グループ青嵐会の裏方を務め、そのため都知事の肝煎りで副知事に就任した。

市田氏は、石原慎太郎都知事が浜渦武生副知事を通じて専横的な都政運営を行った問題を取り上げ、民主党都議が石原知事・浜渦副知事サイドに頼まれて「やらせ質問」を行った究極のなれあい政治や、石原知事が週二―三日しか都庁に登庁しないため浜渦

都民ファーストの会の樋口高顕都議が、都議会委員会でヤラセ質問を行ったと疑われていた問題で15日、裏づけとなる証拠が出てきた。樋口氏の

当初、浜渦氏は『質問をお願いしたことはない』と証言していましたが、内田氏は、自ら百条委で『民主党の政調会長が浜渦副知事からかなりしつこく福祉学院の件で質問するよう言われて困っている』と

「小池劇場」は、豊洲新市場問題を巡り、石原慎太郎元知事と浜渦武生元副知事の責任問題に波及した。来週は石原氏が記者会見、その後、両氏が来月中旬に開かれる都議会特別委員会の参考人招致で証言するなど、観客を飽きさせずに今後も続く。

浜渦東京都副知事に対する問責決議 [編集] 2005年 3月14日の東京都議会予算特別委員会において、浜渦武生 副知事が、都社会福祉総合学院の運営に関する浜渦への「やらせ質問」を民主党所属の都議に行わせていたことが、百条委員会で判明した。

05年には副知事だった浜渦氏が「やらせ質問」の依頼を否定して偽証認定されたが、直後に更迭されたため告発は見送られた。 各会派が浜渦氏の偽証認定を急ぐ背景には、批判の矛先が議会に向けられることを避けたいとの意向がある。

2000年に副知事に就任した浜渦氏は石原氏の意向で東京ガスとの交渉役に抜てきされた。当初は辣腕ぶりを発揮したが2005年、当時の民主党の都議にやらせ質問を依頼したとして辞職した。12年ぶりの受けた浜渦氏の証人喚問は現在も続いている。

かつて浜渦元副知事に対して百条委員会が行なわれ、最終的に副知事職を追われることになったのも、特定議員に頼んで「やらせ質問」をさせたことが発端でした。

都立の大学を考える都民の会、「都政関係コラム:石原都政の強権的側近政治の歪みと矛盾が吹き出る」 都立の大学を考える都民の会 ∟ 都政関係コラム:石原都政の強権的側近政治の歪みと矛盾が吹き出る(浜渦副知事辞任報道に関して) 2005年6月10日

都議選が7月3日投票でおこなわれ、4週間。7月22日の初めての庁議で、石原知事は、「百条委で多少ゴタゴタしたが、そんな問題がこれからの都政の進むべき道を本質的に変えるものではない」とした。同日に辞任した浜渦副知事について「この東京のために彼をこれから活用しようと思う」と

民主党にいたっては、石原知事・浜渦副知事から「やらせ質問」をもちかけられて、自民党に密かに相談をして「やらせ質問」をしたわけですが、石原知事の問責決議に反対しただけでなく浜渦副知事の問責決議に対しても他の政党が賛成するなかで唯一党

自民党都連の内田茂幹事長は都議として23余年の経歴を持ち、その間現在に至る10数年の間、都連幹事長の地位であり続けた。どのようにしてここまでの力を持つようになったのかを見てみた。

「小池百合子東京都知事の“黒皮の手帳”に記されているという“都政悪名リスト”の全貌が見えてきた。それらの人物について小池氏は、今後