【 TABETE 】フードロス削減をねらう国内初のフードシェアリングサービス|株式会社コークッキングは、新しいかたちの「場」「しくみ」「ツール」づくりを通して、人間らしく創造的な人々の暮らしを支援する会社です。料理を使って素晴らしい世の中へ“We’re Cooking a Better World”

フードシェアリングサービス tabete https://tabete.me TABETEは様々な理由から廃棄の危機に面している食事をレスキューを目的とし、「お店よし」「ユーザーよし」「地球によし」の、「三方よし」の社会派 Web サービスです。

一緒にフードロス削減のムーブメント を起こすお店を募集しております。 初期費用、ランニングコスト0円で 余ってしまった料理を1品から tabeteを通して販売できます。

フードシェアリングサービスtabeteを使った体験・感想. tabeteでは、店舗に商品を受け取りに行くことを「レスキュー」といいます。事前にtabeteのサービスサイトからレスキューの予約。 (※tabeteの登録方法と使い方は別の記事で解説予定-準備中-)

今回は、「tabete」を利用する前に知っておきたい10のことについてまとめてみました。「tabete」とは、フードシェアリングサービスで余ってしまった食品を1品から購入できます。2018年にリリースされ、今では300店舗を超える加盟店舗が参加されております。

— TABETE(タベテ)公式 (@tabete_me) 2018年8月21日. フードシェアリングサービスとは? そもそもフードシェアリングサービスとは何かご存知でしょうか。 フードシェアリングサービスとはフードロス(食品廃棄)を減らすために作られたサービスの事です。

株式会社コークッキングのプレスリリース(2019年1月16日 15時39分)フードシェアリングサービス [TABETE(タベテ)]が待望のAndroid版アプリを

伊藤忠食品は7月23日、食品ロス削減のためのフードシェアリングプラットフォーム「tabete」を運営するコークッキングに出資すると発表した。

The latest Tweets from TABETE(タベテ)公式 (@tabete_me). 国内最大級のフードシェアリングサービス「TABETE」の公式アカウント!近くのお店で余ってしまったお料理を、おいしくお得にレスキュー(テイクアウト)できるサービスです!会員数約16万人、関東中心に約320店舗で使えます