日中文化、教育、経済等の各分野において日本と中国を結ぶ架け橋として多くの交流事業を展開して参りました。

一般財団法人日本中国文化交流協会(にほんちゅうごくぶんかこうりゅうきょうかい)は、日中友好7団体の一つで民間法人

日中文化交流などの各種交流イベント企画・運営管理 2016年から九州で日中文化協会が主催する日中青少年書画交流大会に参加しています。 弊社はイベント企画・運営の後援や通訳ボランティアなどで活躍しております。 第21回日中青少年書画音楽交流大会

中国語・日本語を交流手段として日中間の多様な民間交流を促進させる会

「「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む」の新着記事まとめ。海外の反応アンテナは、海外の反応系ブログ・翻訳ニュースの新着記事や人気記事を紹介する、まとめアンテナサイトです。

福島日中文化交流会は中国文化の学習および地域の日中文化交流活動を、仲良く楽しく実践することを目的とする会です。中国好きが集まって、みんなでわいわい中国を楽しんでいます。

日中文化芸術専門学校 国際交流・観光・グローバルな世界に求められる人材に TEL.06-6796-8266 〒543-0052 大阪市天王寺区大道3-5-11

日中交流センターが運営する心連心ウェブサイトは、日中若者間の交流を目的としたコミュニティサイトです。日本に留学中の高校生がつづるリアルな日記や、成長した卒業生のインタビューなどを公開!さらには中国での各種交流イベント情報など、日本と中国の「今」を感じるコンテンツが

2019年8月に北京開放大学は日本人向けの短期語学研修コースを企画しました。コースの内容はとても豊富で、漢語授業以外に、北京市内の観光や、書道、水墨絵、 切り紙細工などの中国文化講座も設定しました。週末に万里の長城を見学し、北京ダックを

「リアル三国志」を合言葉に、中国での最新の発掘成果で漢から三国の時代の実像をひも解きます。曹操の墓「曹操高陵」など考古学上の重大発見が多数来日。2019年に東京国立博物館と九州国立博物館で開催する特別展「三国志」の公式サイトです。

イ 両国が互いに学びあってきた長い交流の歴史は,人的・文化的交流を推進する上で貴重な財産。近年の人的往来はかつてない規模に達しており,引き続き双方の相互理解を増進し,日中関係を長期的に安定して発展させるための方途を見つけていきたい。

公益財団法人 日中友好会館は、日中両国の友好協力関係の一層の深化と発展を目指し、国民レベルでの活動拠点として、中国からの留学生受け入れ、日中青少年交流、日中文化交流をはじめとする、さまざまな分野で積極的に交流事業を展開しています。

一般社団法人日中文化交流センターについて 2006年、日中両国の友好親善を目的とする任意団体として創設以来、各種文化の代表団による友好親善の交流活動から、映画制作や舞台公演、美術工芸や書画・絵画などに関する展覧会等を通じて活動を推進してきました。

理事長挨拶|日中国際交流協会|中華全国青年連合会|国際交流事業|訪中団レポート|会報バックナンバー|日中国際交流協会|中華全国青年連合会|国際交流事業|訪中団レポート|会報バックナンバー

中国科学院主催「国際技術革新大会・技術移転大会2017」に参加。日本技術14社について発表しました。

全华联会长刘洪友谈安倍访华:民心所向,明年会迎来中日文化交流的新高潮! 应国务院总理李克强邀请,日本首相安倍晋三于10月25日至27日对中国进行正式访问。这是时隔7年后日本首相再一次 []

致力于日中两国民间之间的友好交流,通过美术、文化、艺术、教育、科学技术等的交流,发展日本和中国之间的友好关系。

(1)2007年、日中両国は国交正常化35周年を迎えます。2007「日中文化・スポーツ交流年」とは、これを記念して、日中両国国民の相互理解を深めることを目的に、一連の記念事業を実施するものです。特に次世代の中国を

ホーム > 団体一覧 > 一般財団法人 日本中国文化交流協会. 財団・社団法人 . 団体名: 一般財団法人 日本中国文化交流協会: 略称・通称: 日中文化交流協会 : 設立年月日: 1956年3月23日

日中関係史(にっちゅうかんけいし)においては、日本と中国大陸にあった歴代の王朝と現在、中国大陸に存在する「中華人民共和国」との関係 (en) の歴史を解説する。 なお、本項では、台湾にある現在の台湾との関係についても言及するものとする。

日中異文化交流会 has 2,107 members

中国政府機関及び諸外国関係機関との交流. 日中文化交流の支援. 中国社会への貢献活動. 日本人学校への支援. メルマガ「商工クラブレポート」の発行. 会報「上海明天」の発行. 大使館・総領事館情報. 危険化学品経営許可証主要負責人講習会・試験. リンク集

中国外文局人民中国雑誌社は、日中両国の青少年の交流を促進するため、「第 1 回日中青少年書画友好交流コンクール」を開催します。6歳から22歳の日中両国の青少年による日中両国をテーマとした書道・絵画作品を募集しています。

日中文化交流協定締結40周年記念 特別展「三国志」 / 平成館 特別展示室 2019年7月9日(火) ~ 2019年9月16日(月) 関羽像(部分

中国語教室、薬膳料理サロン、茶芸体験など、多文化交流 委員、滋賀多文化共生推進委員、守山市行政改革委員を勤め、 2008年から5年間npo法人滋賀日中文化交流センターの理事長として活躍。在任中滋賀県多文化共生推進モデル事業にも選ばれた。

NPO法人日中文化芸術交流協会, 埼玉県 川口市 (Kawaguchi, Saitama). 31 likes. NPO法人日中文化芸術交流協会 日本と中国の芸術家及び愛好家の美術教育と交流活動により両国の文化向上と友好を深めます。

フォロワー数: 31

中部日中経済交流会は、日中平和友好条約の掲げる精神を遵守し、日本人と中華人民共和国両国民の間の相互理解と友好関係を増進し、もって日中友好を発展させる為に中部地区内で経済、文化など各分野での交流事業を行い、国際協力の推進・発展に寄与することを目的としています。

3 有用 2013-11-19. 其实我不知道这本书为什么在国内影响这么大,也许是翻译得早吧。以现代学术的眼光来看,写得比较粗糙,史观陈旧,史料运用问题较多,只能当一般入门读物看。

9.1/10(21)

静岡空港出発式牧之原市長を団長とする牧之原市日中文化交流団33名が、7月1日(月)~4日(木)の日程で中国上海市にて行われた「第7回中日書道展」と「牧之原市静安区文化交流」を目的に訪中しました。 この事業は今から9年前、上海にある小主人報こども新聞学校の修学旅行団が牧之原市

日中両国の文化交流を通じて、友好、相互理解をいっそう促進するため、活動を続けています。 . 在继承和弘扬中华民族艺术文化的基础上,丰富在日华人的文化生活,促进中日民间文化交流与友好相处,为繁荣日本文化多元化和促进中日交流做出应有的贡献。

この法人は、日本と中国の経済、文化、芸術、スポーツなどの交流に関する必要な事業を行うことにより、日本と中国の経済、文化、芸術、スポーツなどの交流を振興することに寄与し、もって両国の親善友好関係を促進することを目的とする。

一般社団法人 日中友好文化交流促進協会のホームページへようこそ。当法人は、日中友好の架け橋として、相互の文化交流を促進し、情報交換の窓口となり、ひいては日本国内において更なる地方創生にも資することを目的としています。私共は日中間の文化交流をすすめ、さらなる日中友好

日中文化交流ページ。桜美林大学孔子学院サイト。桜美林大学孔子学院では、中国語特別課程や公開講座などの中国語教育プログラムのほか、全日本青少年中国語カラオケ大会や中国語広場など、文化交流イベントを開催しています。

日中文化交流促進会の基本情報や活動理念、活動内容などの紹介ページです。日中文化交流促進会の求人やインターン、ボランティアの募集情報も掲載されています。

今月8日、公益財団法人笹川平和財団と笹川日中友好基金が主催する「日中伝統工芸文化交流会」が日本・東京で開催された。同財団の笹川陽平名誉会長、上海世久無形文化遺産保護基金会の陳学栄理事長、中国文化部(省)無形文化遺産司の馬盛徳・元司長、国家無形文化遺産保護専門家

静岡空港出発式牧之原市長を団長とする牧之原市日中文化交流団33名が、7月1日(月)~4日(木)の日程で中国上海市にて行われた「第7回中日書道展」と「牧之原市静安区文化交流」を目的に訪中しました。 この事業は今から9年前、上海にある小主人報こども新聞学校の修学旅行団が牧之原市

日中文化交流協定締結40周年記念 特別展「三国志」 2019年7月9日(火)~2019年9月16日(月・祝)東京国立博物館; 2019年10月1日(火)~2020年1月5日(日)九州国立博物館; 公式サイトはこちら

中国の名勝旧跡やら、中国の長い歴史やら、唐詩と宋詞の古代文化やら、現代の最新的な技術やら、中国料理の白案と紅案の技やら、・・・・・・、興味を持つ全領域の話題を交流することができます。

会社名 日中文化産業振興株式会社 英文名 Japan China Culture Business Promotion Corporation 関西 〒 530-0016 大阪府大阪市北区中崎 1 丁目 3 番 4 - 603 号 TEL : 06-6809-2141 FAX : 06-6809-2141. 関東 〒 252-0212 神奈川県相模原市中央区宮下 2-11-4

The latest Tweets from 『和華』日中文化交流誌 (@WAKAKOURYU). 「和華」の「和」は「大和」の「和」で、「華」は「中華」の「華」です。また、「和」は「平和」の「和」でもあり、「華」は美しい「華」です。『和華』の名前は、日中間の「和」の「華」を咲かせるという意味が含まれています。

フォロワー数: 410

「一般財団法人 日中亜細亜教育医療文化交流機構」は、世界中で加速するグローバル化を見据え、特に東アジア経済圏における教育・医療・文化の相互交流を促進することで、域内の発展に寄与するとともに、優秀な人材を育成していくことを目的に設立された組織です。

一般社団法人アジア文化交流協会は、新たな日中関係の創造を目指しています。 来るべき高齢化社会、人材労働力不足を見据え人材事業、 介護事業、環境関連事業、その他事業において皆様のお役に立つサービスや情報をご提供いたします。

株式会社GES(Global Education Service)では、翔飛世界短期留学プログラムや、留学生受入れプログラムなど留学のサポートを行っております。

第1回決勝大会は、中国北京にて「日中文化・スポーツ交流年」認定事業として開催され、続く第2回大会は、今回同様中国上海にて「日中青少年友好交流年」認定事業として行なわれました。

日中交流センターは日本の静岡県で一般社団法人として発足した。メンバーが主に長年にわたり中日両国の民間友好事業に力を尽くしてきた方々やこれから日中間の友好の懸け橋を目指す有志者たちで構成されている。日本一高い富士山、日本一深い駿河湾を持つふじのくに静岡県は、温暖な

わんりぃ’は「それぞれの国や民族が長い歴史の間に培った、それぞれの文化を知ることは国や民族を超えた理解のきっかけになるのではないか」という主旨で、1992年より活動している市民ボランティアの

Posted on June 2, 2019 Categories 太极教室, 文化交流 Leave a comment on . 念願の書籍を出版する事が出来て感無量です 心願成就とはいえ、二十数年来行ってきた気功太極拳の集大成と言うべきものであり、自身の人生に一頁の足跡を残しました。

ごあいさつ 九州日中民間文化交流協会は、1997年に創設されました。日中両国間の文化交流活動と 中国の貧困地区に「希望プロジェクト」として、学校の建設を支援し、10数年が経過しました。

この法人は、日中両国民に対して、両国の文化、芸術、科学、技術、学術、経済などの各分野の交流に関する事業を行い、両国民間の理解と協力強化に寄与することを目的とする。

npo 法人日中文化交流センターは(代表者臼井 正)設立してから6年間経ちました。h22 年、当研究所の所長柯彬氏は npo 法人日中文化交流センター二代目の理事長に就任しました。

近年、日本と中国間の民間企業交流は、幅広い分野に亘って活性化しています。 1990年8月、かねてより御厚誼を頂いておりました元・上海市長で在られた汪道灌先生のお勧めと、日本の政財界の重鎮の方々のご賛同を得て発足したのが、今日の「日中文化経済交流発展基金会」であります。

 ·

中日交流中心

Feb 14, 2019 · 2019年2月9日 春節祭に合わせて新年会を行いました。 たくさんのご参加誠にありがとうございました。

程永華駐日大使は11月6日、「抱雲堂吟草言恭達書法芸術展」の開幕式に招かれた。これには高村正彦自民党前副総裁、齋藤香坡産経国際書会最高顧問・國藝書道院会長、高木聖雨読売書法会常任理事、顔安全日本華僑華人連合会名誉会長、劉洪友日中文化交流促進会理事長、言恭達清華大学教授

日本と中国の研究者が、専門知識を背景に人や書籍を媒介とした両国の交流をひも解く叢書。主編は、元号「令和」の考案者とされる中西進氏らが編纂の『日中文化交流史叢書』(1995年発行)にも参加した、浙江大学の王勇教授が務めた。

jcceia 特定非営利活動法人日中文化教育交流協会へようこそ!npo法人日中文化教育交流協会は、日中の教育機関、青少年に対して、多様な人材の育成のための文化交流及び教育交流に関する事業を行い、日中の青少年の健全な育成並びに日中両国の人々の真心を通じた友好交流と相互理解の促進

中華娯楽週報 第66回:“日本アニメ”の不動の人気と、“海賊版”が作り出す日中文化交流(下)

潤昇株式会社は日本と中国間の貿易業務全般を主におこなう国際貿易会社です。 活魚輸出を中心に日中文化交流などのイベント企画、運営管理や医療アシスタントもおこなっております。 訪日される予定の外国人や在日されている外国人向けのサービスを展開しておりますのでお気軽にお

平成30年度「東アジア文化交流使」指名書交付式を開催しました。(平成30年10月10日) 第10回日中韓文化大臣会合について 「バレエ等舞台芸術による若手芸術家国際文化交流事業」を実施しました(平成30年6月19日~20日)